運動が苦手、忙しくて運動をする時間が取れない、運動するくらいなら睡眠時間を確保したい。そんな人のために、運動なしで痩せる方法は無いのでしょうか?

基礎代謝をあげる

基礎代謝とは、人間が何もせずに、ただ寝ているだけで消費するカロリーのことです。呼吸をする内臓が動くそんな生きるために消費する基礎代謝が、実はカロリー消費量が多いのです。

成人男性の基礎代謝は約1,500~1,600キロカロリーです。しかし、たくさん食べているのに痩せている人は、基礎代謝がこれより多いからということが考えられます。

運動をして痩せるのは事実ですが、体脂肪1㎏がどれだけのカロリー(エネルギー)を持っているか知っていますか?1㎏あたり7,000~7,500キロカロリーもあるのです。

運動で、どれだけ体脂肪ができるのかがおおまかに分かる計算式にあてはめてみると、体重80㎏の人が1時間ウォーキングをしても、減らせる体脂肪は17gという答えが出ました。

この結果を見ると運動しないよりした方がいいですが、運動したから痩せるということはなさそうです。

それなら基礎代謝をあげることが、痩せるための近道ではないでしょうか。

食事を見直そう

過度な食事制限は、健康的に痩せることができないだけでなく、リバウンドが起こります。

基礎代謝量だけで1,500キロカロリーあるのですから、それ以内に抑えれば、生活活動で消費されたカロリーの分が脂肪を燃やします。

外食やコンビニ利用のときもカロリー表示を気にしてみましょう。

高カロリーなものをいくつか知っておくことだけでも、食べるものを選ぶ目安になります。

自分が良く食べてしまっている高カロリーなものを、ピックアップしてみましょう。

加圧シャツを活用する

今、たくさんの加圧シャツが販売されています。効果の方も、口コミをみてみると実感されている人が多いようです。

先に、基礎代謝をあげることが、痩せるための近道と伝えましたが、基礎代謝をあげるには筋肉を動かすことが必要になります。

筋肉を動かすためにエネルギーは消費するのですから、筋肉量が上がると、基礎代謝が上がります。

運動せずに筋肉量を増やすのは無理です。

たくさんの加圧シャツの中でも、とくに優れた効果が報告されているのが、ウルトラシックスという商品です。

筋力アップの効果が、通常の加圧シャツの496%と、比較にならないほど高いことが実験で実証されているのです。筋肉量をあげて基礎代謝を上げたい人には、どうせ加圧シャツを買うのなら、ウルトラシックスがおすすめです。

>>ウルトラシックス公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか?

運動しないで痩せることは可能です。

効果的に痩せるためには、運動が必須というわけではないことが分かりました。逆に、運動ではあまりカロリーが消費しないこともわかりました。

運動ができないから痩せないと嘆く必要はありません。

できることから、活用できるアイテムは活用して痩せやすい身体作りをはじめましょう。